5月5日、子供の日は、神戸地域ビジョン委員会開催の”奥六甲の歴史と日本の原風景が残る丹生山ハイク”に参加してきました。
行き帰り、途中の移動にはバスが用意されていて、スタッフの方達の見守りもあり、地元の方の細やかな説明もあって、なんとこれが、タダで参加できちゃったんですぅ~、ワーィ、ワーィ
林道を経て丹生山へ木漏れ日の林道
最初、木漏れ日の林道が実にさわやかで、こりゃぁえぇわ~と思っておりましたが、登るにつれ、どんどん登り山道となり、おデブのわたしゃすっかり参加者の皆さん達からは遅れをとってしまいました
っで、少し遅れて、なんとか目標の丹生神社に到着。。。
この日はすこぶるいいお天気で、神社からの眺望↓も抜群でした。
丹生神社からの眺望
奥の方に見えるのは、和歌山だそうです。摩耶山も見えました。
ここで、お昼ごはんをとり、秘密の差し入れ・・・
まいぅ~柏餅
“柏餅”を頂戴しますた。 この柏餅が、めちゃまいぅ~
わたしはお餅がちょっと苦手なんだけど、この柏餅は、あんこが上品な甘さで、ペロリと食べてしまいました。
地元で有名な柏餅らすぅぃです、差し入れ、ごっつあんでした。

休憩したあとは、丹生神社で、“子供相撲”を見学。
こども達、みんな愛嬌があって、めっちゃかわいくて、見入ってしまいました。
丹生神社でこども相撲見学
このあと、義経道から要文化財の箱木千年家辺りまで下り、再度バスに乗車し、年一回、この日だけ開帳されるという貴重な“丹生宝庫”を拝顔し、帰路につきました。
こども相撲見ることができたし、柏餅も美味しかったし、北区山田はのぞかでいい場所だと思いました。
あと、丹生山の山道、いぃルートです、違う時季にまた訪れよぅと思いました。
スタッフの皆さん、お世話になりました、楽しいひとときをありがとうございました。
FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
          FC2ブログランキング用バナー 

Secret