えっとですね・・・、涼しくなったもんだから、この間、ちょうしこいて、“第7回朝日・六甲ケーブルハイキング”に参加してきますた。
六甲ケーブルから六甲山最高峰、魚屋道、有馬温泉瑞宝寺までの一般向きハイキングです。
魚屋道とか、ほぼ下りで、デブにも優すぅぃ経路です。
とわいえ、先般の台風の爪痕で、土砂崩れしている箇所もあり、、これは危険と隣り合わせであること、でも、ちゃんと迂回路も施してあって、こーして、わたちたちが、楽しく歩行できるのも、陰で尽力されている方々の労力があってこそ、と、感謝した次第でございます、ありがとぅございます。
そんなこんなで、スタッフの方々の行き届いた道案内で、ゴール地点の“瑞宝寺公園の紅葉”を拝むことができました。
ほんま、ありがたぃこっちゃです。
瑞宝寺公園のもみじ
到着したのが、午後の昼下がり・・・、ちょうど、日射しが透けて、紅葉がとても鮮やかで、綺麗でした。
あっ、あぁぅぅぅっ、こころが、洗われるぅぅっぅ、ぅ、・・・。
っと、ゆーことで、有馬温泉名物の“竹中肉店のコロッケ”アツアツを、立ち食い・・・
ハフハフー、もぐもぐ、うぅぅ、お、おっう、なんて美味ちぃでちょ
有馬温泉竹中肉店のコロッケ有馬温泉の飛び出し”おっさん”ないか
って、っゆーか、この飛び出し坊やっ、ちゃぅ、おっさん、誰やんねん?
FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
          FC2ブログランキング用バナー 
秋になって、デブは、活動シーズンまっただ中でありやす。
先週の日曜日は、神戸森林植物園に行っておりますた。
先週は、残念ながら長谷池のモミジの紅葉がまだ進んでおりませんでしたが・・・、シアトルの森のモミジバフウ辺りは、色づいていて、落ち葉が敷きつめられていて、まるでシアトルにいるような趣のあるステキな場所になっていました、(行ったことにゃぃけど、)
シアトルの森のモミジバフウ
森のカフェ&雑貨ルピックさんのおでんこの日は曇天で風も冷たくとても寒かったので、思わず、森のカフェ&雑貨ルピックさんでおでんを買ってしまいました。
たまごとちくわっす。
店内で食べることができます。
とても、美味しかったです。
園内では、早くも、サンタクロースとトナカイの飾りが展示してありました。
今年は、子供のトナカイも参上してるっっ
森林植物園のサンタクロースとトナカイ飾り
11月ですもね・・・、年賀状の発売も始まってますし・・・、いやはや、ほんま月日が経つのは早いもんです。
FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
          FC2ブログランキング用バナー 


10月30日、白馬堂さん主催の“前田校長と歩くシュラインロード”が開催されてましたので、参加してきました。
まず、自然保護センターで、六甲専門学校校長で有名な前田校長から、シュラインロード、野仏さま等の細やかな説明がありました。本格的です。
シュラインロードシュラインロードの野仏さま
木漏れ日のシュラインロードは趣きがあり、歩きやすく、デブのわたしにもとても快適です。
石仏は33体、番外の4体あり、なかには、うっかり通りすぎてしまうような場所に、ひっそりと佇んでいる野仏さまもいらっしゃいます。
前田校長やスタッフの方、みなさんと、ひとつ、ひとつ・・・確認しながら、拝顔して歩きました。
↓最後に、九体仏様もチェックして、無事完了です。
九体仏さま
このあと、“古寺山”へ向かいました、ところが、このルートの登りが急で、デブのわたしは、遅れまくり
でも、みなさん、こころ優しく待っていてくださって、いっしょになんとか無事登頂できました。
清盛の涼み岩と修行岩
↑画像左隅の石は、古寺山にあった“清盛の涼み岩”と、でかい岩が“修行岩”です。
修行岩の上には、あがって楽しめます。わたしは、ヨロヨロでしたので、あがりませんでしたが・・・
↓それで、こちらが、古寺山の見晴らしから見た眺望です。眼下に花山、鈴蘭台の街が見渡せます。いい場所です。
古寺山頂上付近からの見晴らし
今回のシュラインロードの野仏さまめぐり古寺山への登山・・・、白馬堂さんはわざわざ登山の足の運び方など親切丁寧に指導してくださり、また参加者のみなさんもとても楽しい方たちで、足手まといのデブを優しく迎えいれてくださいました。
あと、思いの外、前田校長が気さくで、とてもチャーミングでおもちろぃ方で、ファンになってしまいました。
とても楽しくいい体験ができました、ありがとうございました。
FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
          FC2ブログランキング用バナー 
10月22日土曜日、兵庫県下最高峰1510mの“氷ノ山へ登るバスツアー”に参加してきました。
坂の谷登山口
ガイドさん指導のもと念入りな準備体操も行い、いざ、宍粟坂の谷コースルート登山口から出発です!
氷ノ山登山2016.10.22
登山道は、落ち葉でふかふかで、ブナの木が生い茂っていて、すこぶる快適です。
氷ノ山登山2016.10.22.1
また、ところどころ見所な場所もあり、ガイドさんの説明もわかりやすく楽しく、疲れたなと思うところで、ちょうどよく休憩をとってくださったので、いい感じで登ってゆけました。
観音さん亀石と頑張りリョウブ
山の上の方になると身長の高さくらいあるクマザサの登山道になるのですが、刈り入れの手入れが行きとどいて歩きやすいように配慮がされています。
三の丸で、地元食材を生かしたお弁当(お茶付き)で、お昼です。おにぎりだと思ってたら違っていて、めっちゃ豪華なお弁当で美味しくて、うほうほです。
しかも、このツアーはガイドさんもついていて、参加費5000円ポッキリ、って、なんてお得なツアーなんでちょ
地元食材を生かしたお弁当(お茶付き)
初めて体験する1510m、興奮しまくりでした!
氷ノ山頂上氷ノ山三角点
この日は、ガスってなくて、大山の山も見えました。
無事、下山もでき、帰路の途中、道の駅みなみ波賀で、新興梨?を買いました。3個で500円。
宍粟道の駅みなみ波賀で買った新興梨
こちらの梨・・・、初めて食べたのですが、市販されている梨より、ひとまわり大きく、みずみずしく、甘くて、後味すっきりしていて、とても美味しかったです。
参加する前は、登り切れるだろうかと不安でしたが、ふかふかの道で、ブナの木に囲まれた道や身の丈くらいあるクマザサの登山道は、未体験で、想像以上に楽しい登山でした。
是非、また、氷ノ山に来たいと思いました、もちろんこの坂の谷ルートで
FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
          FC2ブログランキング用バナー