宝積寺をあとにしガイドさんの案内で、しばらく歩いて行くと、大正時代から昭和にかけて大阪の実業家であった加賀正太郎氏が建てた大山崎山荘、敷地内に到着しました。知らずにいたんですですが、ここがあの有名な“アサヒビール大山崎山荘美術館”(左画像)だったんです。
アサヒビール大山崎山荘美術館建物は、英国チューダー様式で出来ていて、外壁が珍しいセーフティンバー工法(下画像)になっています。
セーフティンバー工法
木の柱を露出させて、その間にレンガを組ませて見せる方法で、穏やかに見えます、が、建物の構造はコンクリート造りになっていて頑丈にできているそうです。
ウォーキングの最中ですので、入館はせず、ガイドさんの案内で歩いて行きますと…・・
アサヒビール大山崎山荘美術館の庭園1アサヒビール大山崎山荘美術館の庭園2
ボールをつかむ鉤爪の上の野兎なんと、手入れのゆきとどいた庭園に…・・、すんばらしいお庭です。
最初、この庭園に立ち入ったとき、コンクリの壁があってガラス窓があったので、なんやろ?と思い、ちょっと覗いてみると、安藤忠雄監修の新館と本館の通路になっている場所で、少しだけですがガラス越しに見えました。
コースの途中で、こんなステキな場所を経由出来るなんて!!!、めっちゃ、嬉しかったです。場所もわかったことですし、今度は、是非、入館しにこようと思ったのでありました。
(右画像は、庭にあったブロンズ像“ボールをつかむ鉤爪の上の野兎”です)
(その4へ続きます)
FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
             FC2ブログランキング用バナー 
宝積寺山門宝積寺三重塔
しばらく歩いて、 “宝積寺(ほうしゃくじ)”に到着です。 右画像の山門を抜けると、左画像 重要文化財の“三重塔”があります。春は、桜が咲いていて、それはそれは見応えがあるそうです。
また、本堂のある場所には、別棟に閻魔堂がありまして、その中に入って、閻魔大王、そして木彫りの4躯の仏像を、ガイドさんのお話しを聞きながら見せてもらうことができました。間近で見た仏像様達は、迫力があって見事なものでした。
さらに、この日は、町をあげてのイベントをしている特別な日だからでしょう…・・、御堂の奥に祀られている布にくるまれた「打出」と「小槌」も遠くからですが拝むことが出来ました。
なんでも、こちらでお財布を買って拝んでいただいて、ひと言も物言わずに門だったかな?外までいくとお金持ちになれるとか…・・、思わず、御祈祷をお願いしたくなります。
宝積寺行基菩薩巫像秀吉出世石
ほかに、触ると御利益があるという“行基菩薩巫像”(左画像)があります。以前は、触れられる場所にあったそーですが、今は奥にもっていかれてて、残念、触れることができましぇん。
そして、右画像の石碑は、“秀吉出世石”です。 あの豊臣秀吉が、この石に座って思案していたとかで、なんでもこの石に座ると秀吉と同じように出世すると云われています。石の周りには囲いがなくて、実際に座ってみてもいいそうなんですが、さすがにこの日は人目がありましたので、座らずにあとにしました。人が居なかったら、座っていたかも、あひゃひゃひゃ。(その3へ続きます)
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
             FC2ブログランキング用バナー 
先週の土曜日、京都大崎町主催の“秋の天王山ウォーキング2011(山麓コース)”に参加してきました。 天王山に登る登山コースもあったのですが、こな間の鞍馬山で足腰がヨボヨボになっていましたので、今回はハイキングタイプにしときました。
さてっと、まず、JR山崎駅を下車して受付場所になっている“大山崎ふるさとセンター”に向かいます。道の途中には、あちこちにボランティアのガイドさんが居てはって、迷うことがないようにしてくれてはります、親切な町です。
大山崎町の合戦クッキー受付で参加費500円を支払い、事前申込みしているともらえる“合戦クッキー”、そしてマップ等々、もらいます。(こちらのクッキー、真ん中に大粒のアーモンド、周りにチョコチップが散りばめてあって、生地も半分がココア生地になっていて、めっちゃ、まいうぅ~です。)
っで、最初、センターにある“大山崎町歴史資料館”で、展示品の数々、貴重な千利休がつくった茶室“待庵”等々を、ボランティアのガイドさんの説明をききながら見てまわります、やっぱ、ガイドさんの説明があるって、ええですね、なかったら頭に入らなかったかもしれない・・・。
大山崎町の歴史を、サクッと教えてもらったあと・・・、まず、“離宮八幡宮”(左画像)に向かいます。
大山崎町離宮八幡宮京都と大阪の境目
離宮八幡宮は、今でこそ、鉄道や道路事情により狭められて小っちゃくなっちゃってますが、その昔、神官が日本で初めて油の搾取器を発明して、エゴマから荏胡麻油の製造を行い、油を独占していたとかで、相当繁栄していたそうです。
そして、右画像は、離宮八幡宮から脇へ入りチョイ上がったところの道なのですが、小さな川を境に左側京都、右が大阪と県境になっているんです、つまり、左のお家の人と右のお家の人は、ほぼ隣なのに県が違うんです(って、あたりまえか…・・)、リアル県境です、思わず、興奮しちゃいました。 (その2へ続きます)
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
             FC2ブログランキング用バナー 
雪印アイスMOW(モウ)涼しゅぅなると、やっぱ、アイスも、氷系でなくて、濃厚なタイプが食べたくなりますなぁ~。
ってなワケで、“森永乳業”さんの“MOW(モウ)カプチーノ”をば、パクパク…・・、旨みゃみゃ
話しは変わりますが、本屋さんで、ちょいと手にした本、本をですな、念じてパカ~っンと開けたとこが、何某かからのメッセージっちゅう本ありますやろ、其れ、やってみましたんや。
そぉしましたら、“先のほぉ~のことを案ずるより、今、今日いち日、どぉ過ごすか、其れを考えなはれ”(たしか…・・、そんな感じやったと思う…・・)と云うのんになりましたんや。
ほいで、もひとつ別の本を、パカンと開けましたら、“能力を磨きなはれ””(そや、たしか、そんな感じの文言やった)という、実に、ありがたぁ~い?言葉のページにあたりました。
…・・、…・・、…・・・。
そう云えば、このところ、老いたときの将来のことばぁっかり考えて、縮こまってたよぉな気がする。
将来を憂いで、卑屈になってたら、あかん、今を生きなきゃぁ~っと、思ったのでありました。
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
             FC2ブログランキング用バナー 
鞍馬から貴船神社のお参りを終えた後は、京都バスに乗り、貴船口駅へ行き比叡電鉄に乗車し、途中、一乗寺駅で下車します。
京都ラーメンで有名な“中華そば高安”さんで、“中華そば”(650円)を食べるためでありやす。
中華そば高安の中華そば激辛にらごま
出てきた中華そばは、器から溢れんばかり、チャーシューもたくさん乗っかってて、ボリューム満点!!!! 甘みのある白湯スープは、ええ味してて、めっちゃ、まいうぅ~ 
あぁ~、途中下車して食べに来て、本当に良かったぁ~と思いました。
 
恵文社一乗寺店次に向かいましたのは、オシャレな本屋さんで有名な“恵文社一乗寺店”さんです。
セレクトされた本のディスプレイも落ち着いていて、飽きることがありません。それに、店内は広々としていて、本だけでなく、雑貨やギャラリーのコーナーもあるんですね。さっすが評判通り、ステキな本屋さんでした。
このあと、ほんとうは詩仙堂へ立ち寄る予定だったのですが、鞍馬への石段と山道で、足腰がガクガクになっちゃっていたので帰ることにしました。鞍馬、貴船、そして、一乗寺と、とても、充実したいち日でした。終わり・・・
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
             FC2ブログランキング用バナー 
手すりにつかまながら、ゆぅ~っくり休み休みしながら山道を下ってゆき、そして、なんとか貴船神社までたどり着きました。 ですが、わたしのあんよは、ガクガク、ブルブル…・・もぉ、気力、体力ともボロボロなのでありました。
さて、赤い灯籠が印象的な“貴船神社”です、此処は、日本のパワースポットとして有名な場所、是非とも参拝して、パワーを授からなくては…・・、ぱん、ぱぁん、っと…・・。
続きまして、こちらで、ありがた~い御神水の湧き水に、白紙のおみくじを浸すと内容が浮き出てくるという不思議なおみくじ、“水占みくじ”(200円)に挑戦で~す。
ドキドキしながら、湧き水に浸してみること、1,2分…・・
貴船神社貴船神社のおみくじ
するとなんと云うこでしょう…・・浮き上がってきました、おみくじの内容が…・・
なんと、だっ、だっ、大吉でぇ~すっ!!!! ばんざぁ~いっ! ばんざぁ~いぃ!! 
ええことばかり書いてある♪、っで、恋愛はちゅうと、“初めのほうの縁はととのひ難し、後の方早く叶ふ”やて、ところで、後の方って、どんくらい後になるんや???、もう、かなり歳、とってねんけど…・・ まっ、叶うんやから、ええか。(その5へ続きます)
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
             FC2ブログランキング用バナー 

冬柏亭義経公息次ぎの水
境内でひと休みした後は本殿の左奥手側にある、東京から移設されたという俳人與謝野晶子の書斎“冬柏亭”(左上画像)を垣間見て、その脇にある奥の院への石段を昇って、山道へ、貴船神社へと向かいます。
右上画像は、途中にある“義経公息次ぎの水”です。 鞍馬山の道は、思いの外、結構、足場が悪かったり、急な勾配のところがあって大変です。わたしも、山中にあるこの息次ぎの水で、乾いたのどを潤しました。湧き水は、ともて冷たくて、美味しくて、生きかえります。

さて、続いて、左下画像は、“義経公背比べ石”、牛若丸が16歳の時に、背比べをしたと云う石がまつってあります。石は小っちゃくて、もしかして牛若丸は小柄だったのかな?と思っちゃったのでありました。
義経公背比べ石木の根道
そして、右側が、鞍馬山道で非常に珍しい成りをしているのが、“木の根道”と呼ばれているところです。 木の根っこが地表に出ています、根っこなので踏まないよう優しくしてくださいと立て札があります、慌てて根っこを踏まないように歩いてゆくことにしました。
さぁ、ここから貴船神社まで、下り道です、とは云え、すでに足はガクガクなので、山道に設けられている手すりを握って転ばないよう下山して行きます
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
             FC2ブログランキング用バナー 
ほなら、鞍馬を歩いてゆきましょう。。。左上から、“由岐神社”。そして、真ん中は、あまりのいいお天気で、つい、空を見上げてしまいます。続いて、右上は、日差しが強くて水しぶきが反射していて見難いですけど、“涙の滝”です。
由岐神社さわやかな秋晴れ鞍馬 涙の滝
義経公供養塔鞍馬寺本殿金堂
道行きに、“義経公供養塔”(左)があり、延々と続く石段を、ヨロヨロ、ふらふらになりながら登ってゆくと、頂上、“本殿金堂”(右)に到着です。
鞍馬寺からの眺望見晴らし、抜群です。
ただ、本堂まで、かなりの石段を昇らないといけないので、たどり着いたときには、もぉヘトヘトでありまして、いや、ほんま、金比羅さんと云い、山頂にある神社は、デブにとっちゃぁ恐るべしでなのでありました。(その3へ続きます)
 FC2ブログランキングに参加しています。
   クリックして頂けたら 嬉しいです。

      FC2ブログランキング用バナー 
日頃、食っちゃ寝ぇ~ばかりの毎日で、すっかりデブってしまったわたしは、気候もよくなったことですし、ちょっと奮起して、運動と気分転換の意味で、京都、比叡山、“鞍馬から貴船神社”へ出かけてみることにしました。
レトロな雰囲気の鞍馬駅待合室鞍馬駅前の立派な鼻の天狗さま
市街からかなり離れているからでありましょう…・・、比叡電鉄鞍馬駅に降り立った時点で、外気がひんやりしているのを感じます。
左上画像は、“鞍馬駅の待合室”です、レトロな雰囲気がなんともええ感じで落ち着きます。
右上は、駅前に置いてある“天狗さま”、お鼻が立派です、惚れ惚れ~。
鞍馬時仁王門少し歩くと、“鞍馬寺仁王門”
さぁ、いよいよ、鞍馬から貴船神社まで、参拝の始まりです
ここから、鞍馬山ケーブルで一気に多宝塔まで行く手段もあったのですが、徒歩でも行けるとのことでしたので、歩いて行くことにしました。。。
って、そやねん! 歩いて行くことがどんなにしんどいか、まったく知らんかったんですわ、こんときは、まだ…・・
(その2へ続きます)
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
              FC2ブログランキング用バナー 
ファミリーマートのご褒美ロールケーキお子ちゃまでもないのに、よくもまぁ頻繁に、おやつを食ってるもんやな、と思いつつ、今日のおやつは、ファミマの“ご褒美ロールケーキ”(150円)をもぐもぐ、ぺろり、あぁ~ぁ、し・あ・わ・せ…・・~、
それにしちも、コンビニのロールケーキも、コンビニによって、個性がありまするなぁ~。
ファミマはんのは、スポンジケーキの部分が、粗めどすな。わたしは、もうちょっと、細やかなスポンジの方がええけど ぬぁ~んてね。
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
              FC2ブログランキング用バナー 
グレゴリ青山さんの ねうちもん京都 お金をかけずに京めぐり大、大、大好きな “グレゴリ青山”さん
“ねうちもん京都 お金をかけずに京めぐり”(998円)。
さっすが、グレゴリ青山はんや、京都の観光スポット、飲食店、お土産等々、独特の着眼点と小気味のえぇ切り口してはるわぁあ~。
ほぅぉら、涼しなりましたでちょ。
そいで、チョイと京都に行ってみようと思ぉてますのや。
っとなると、関西神戸に住んでるもんとして、ヘタしとぉないもんな。
この本で、みっちり事前学習やで。
しっかし、やっぱ、グレゴリ青山さんは、スゴイな。
尊敬しちゃうゼ
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
              FC2ブログランキング用バナー 
秋になって涼しくなったもんで、温かいラーメンが食べたくなりました…・・
それで、久しぶりに、美味しいラーメンで有名な、“らーめん弥七”さんに行って、お店イチ押しの“醤油らーめん”(700円)と最強のサイドメニュー“ヘタめし”(350円)を奮発して食べることにしました。相変わらず、行列が出来ていて、人気が続いています。
らーめん弥七の醤油らーめん最強のサイドメニュー ヘタめし
それもそのはず、やっぱり、こちらのらーめんとヘタめし、超、旨ウマれす
ヘタめしのヘタって、チャーシューの端っこ、ってなってるけど、端っこぢゃぁないくらいボリュームがあって、めっちゃ美味ちぃ~っ♪ 
らーめんも仕上げるまで、きっと、相当、手間ひまがかかっているんやろなぁ~、ほんま、美味しいらーめんを、おおきにさん、っと思いました。ご・ち・そ・う、さま、でした。
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
              FC2ブログランキング用バナー 
グリコ牧場しぼりラムレーズンこのところ、わたしは、グリコのアイスクリーム“牧場しぼりラムレーズン”に、はまってます。
アイスが濃厚で、芳醇なラムレーズンの味がして、まいぅ~
夏は、かき氷とかシャーベットとか、あっさりしたものがええけど、涼しいときとか、寒いときとか、そやな…・・冬とか、寒いときとかになると、こういう味が濃ぃ~いのんが、美味ちぃんや。
暑さで溶けることがなくなってくると、チョコも、いっぱぃ出てくるし、ヤッホォ~。
ほんまは、一度に、3,4個くらいは、簡単にイケるけど、1個に押さえておこう、おとなやもんな。
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
              FC2ブログランキング用バナー 
舟和の芋ようかん降り出しましたな…・・、お雨さん
“秋雨”ですな~、たぶん…・・。
たいがい、秋の雨は“長雨”になるとか云いますけど、どうやら、短い雨になるんとちゃうやろか…・・。
っでもって、寒ぅなるうとちゃいまっか!?
ほんま、過ごし難ぅ~なってゆくもんやで、、、気候も、世ん中も。。。
などと、温厚なわたくちでさえも、ささくれ立っちゃいそぉな御時世でおまっけど、この“舟和の芋ようかん”を、こぉて食べて、茶ぁ~、すすいでいるときだけは、ほっこり、しまんな。いや、ほんま、ほっこり、ほっこり…・・
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
              FC2ブログランキング用バナー 
セブンイレブン ミルクたっぷりとろりんシューおやつに、“セブンイレブン”“ミルクたっぷりとろりんシュー”
ネーミングのとおり、とろっとろでおましたわ。ボリュームがあって105円!、ちか頃のコンビニのスイーツは、スゴイでんな。
あっ、そやそや!、そう云えば、年金…・・、受給開始年齢が、引き上げられるっちゅうやおまへんか!!!
この調子でゆくと、70…・・んにゃぁ、そのうち75歳くらいになるんとちゃうやろか…・・。
ななぢゅぅ~やなんて、生きてられるやろか…・・。
運良く受給が始まっても、給付額も少ないし、絶対、掛け金より受給額の方が少なくなるのんに決まってるやん~ あぁ~、お先、真っ暗やで、とほほほ。
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
              FC2ブログランキング用バナー 
プレシアの3種のかぼちゃぷりん(大)三連休の今日は、とてもいいお天気で、まさに行楽日和
デブのわたしでさえも、過ごしやすいいち日でありました。 ヤッホォ~っ!
さてっと、こなあいだ、JR大阪地下1階のお店で、“プレシア”製の“3種のかぼちゃプリン”(198円)を買い食いしました。
なんつったかて、秋は、イモ栗ナンキンが美味ちぃ季節やもんね。
おまけに、プリンまで、載っかっておるワイ、こりゃぁ~、たまんねぇずら。
涼しゅぅなって、ほんま、よかった、よかったっス。プレシアの3種のかぼちゃぷりん(小)
    
FC2ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けたら 嬉しいです。

FC2ブログランキング用バナー 
旨訶らーめん  しょうゆらーめんチャーハンセット阪神百貨店地下1階のスナックパーク内にある“旨訶らーめん”さん、こちらで、“しょうゆらーめん(並)”(336円)と“チャーハン”(191円)を食べて、すくすく、横に育ってまふ
画像では、チャーハンが後方で小っちゃく見えますけど、実際は、ボリュームあるんや、其処がまたええんや。
そやけど、なんやなぁ~、ちか頃、めっきり、陽が暮れるのんが、早ぉなりましたな。
なんちゅうか、暑い夏が続いちょりましたさかい、秋になんねぇ~んぢゃないかと思ってましたけど、意外と早い転回…・・。
お風呂に入って、ゆぅ~くりつかって、ひと息、ふた息…・・。
やっぱ、お風呂は、いいやねぇ~、ポカポカ~
あったまって、よく寝るとです。
おやしゅみなさい…・・。
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
              FC2ブログランキング用バナー 
北海道中川群池田町パパラギの牛乳と砂糖だけのソフトクリーム阪急百貨店で行われていた北海道物産展、惜しくも4日が最終日やったみたい。。。
実は、わたし、先日、催し会場の石屋製菓の白い恋人ソフトクリームを食べまちてな、それはそれで、まっこと美味しかったんやけど、どぉ~も、そっ、そのぉ、食い意地が、ひと一倍張っているおいらは、ちょいと、不完全燃焼…・・
気ぃついたら、催し会場で、北海道中川群池田町の“パパラギ”さんの“牛乳と砂糖だけのソフトクリーム”(315円)を、食っていたのでありました。
なんと、食いもんに関してだけは、フットワーク、超ぅ~、軽いっス。
やっぱ、こんくらい盛ってくんなきゃぁ~なぁ、とか、思っちゃたりして…・・。
あははは…・・、どん欲ぅ~。
日が短くなって、なんとはなしに、こころさみしぃ~今日この頃ですけど、朝夕、寒くなってきて、デブのわたしは、食欲とともに、気力体力、盛り返しれす。
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
              FC2ブログランキング用バナー 
パティスリーブラザーズ キューブシュークリーム フランボワーズ(We  Love Japan)てっぺんのプリント?してある部分が、なんともオシャレでカワイイなりをしているこのケーキのようなお菓子は、阪神百貨店のお菓子売り場にある、“パティスリーブラザーズ”さんの“キューブシュークリームフランボワーズ(We Love Japan)”(370円)というもので、そう、シュークリームなんですね。驚っきぃ~
気になる中身はって云うと…・・、底には餡らしきものが、真ん中には、フランボワーズの味がほのかにするクリームが、そして上の方には、軽いホイップクリームが、みっちりはいってました。
キューブシュークリーム フランボワーズの断面
シュー部分は硬めで、食感も良く、ケーキは高いし、かといってシュークリームでは物足りにゃいなぁ~って云うときに、ちょぉど、ええ感じ、こりゃぁええと思いました。ご馳走さま。。。
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
              FC2ブログランキング用バナー 
王子動物園 日陰でたたずむゴリラこの間、神戸の“王子動物園”に行ってきたんやけど、入場料が、600円でおましたんやっ!
しっ、しかも、中学生以下は無料なんや!!!!
やっ、安ぅっ~
餌代にも、なってねぇんじゃないかと、心配しちゃう。
白くま、ゴリラ、ゾウ…・・と云った大っきな動物を目の当たりにすると、その大きさ、肉感、迫力に畏怖の念を抱かずにはいられませんでした。
彼らの動きはオリや塀の中なのであまり活発ではありませんでした、そのせいか、一挙一動に釘付けになっちゃって、時間が経つのも忘れるくらい、見入ってしましました。
一方、来園者の家族連れに目をやれば、お弁当など家族むつまじく食べているのを目にすると、ほんとっ、いいなぁ~…・・、って…・・。
わたしには、そういうかたちの幸せが、まわって来なかったけれど…・・
      FC2ブログランキングに参加しています。 クリックして頂けたら 嬉しいです。
              FC2ブログランキング用バナー