上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 チュルリラ、チュルリラぁ~ぁああ~
   風に吹かれてぇ~
   知らないまぁちを 歩いてみてぇえ~ 

           …・・ってなイメージで…・・ どやろ?

20070130


       うふふふふ…・・ふ、
           
           あはははは…・・は、

                   春でもないのに、ご機嫌ちゅぁ~ん♪

スポンサーサイト
himekuriつい…・・、こな間、百均ショップで“日めくりカレンダー”
こうた(買った)、とか…・・云うてたと思ぉおたら
もぉすぐ、2月でっすわ~。
ほんま、月日が経つのは、早ぉおますな~

ところで、この画像は、その百均ショップでこうた(買った)“日めくりカレンダー”でおます。

チョイと あんさん、百均ショップのモンやと思ぉて、軽ぅ~みたら、あかんえぇ~。

本日、30日のお言葉は、

“無い時の辛抱、ある時の倹約”

なかなか“金持ち”には到底理解出来ん有り難い、それはそれは
身に染みる御言葉が表示されておりますのえぇ~。

なかなか…百均ショップのカレンダーも やりますなぁあ~。

梅(H19)
梅林(H19)
今年は、やっぱり“暖冬”かな。

やっぱ、お昼のランチでナニがお得って、コレだと思うのでありんす。
再三、登場してるけど、梅田の“お米ギャラリー”。 
セット価格がお得
“発芽米ごましお”(110円)、“紫黒米ごましお”(110円)に
イートインのお得セットメニュー、“小鉢+お味噌汁+お漬物”(150円)をセットして

370円ぽっきり!!!! っとは  これ如何にぃ~!!!! 

おいらの懐(ふところ)にも胃腸にも優しい、ほんまにナイスなランチですのぅ~
普通やったら、採算取れへんのとちゃうかと思う“お得価格”ぞなもし。
ネットを閲覧しながら、リンク先とやらをペコペコ押しておったら…・・
“東京R不動産の”のサイトに突入しちょりました。
こちらの不動産屋さん…・・、普通一般の不動産屋さんとはチョイと違っていて
普通では紹介されていないような物件を、こういうふうにすれば、こんなふうになりますよ、
という感じで、物件の隠れた魅力を引き出すというか、掘り出すという不動産のセレクトショップだったのです。
その事例は、“コラム”“東京R事情”というサイトを見てみると解ります。
既存の建物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりするという “リノベーション” ですね。

”東京R不動産”の本大体、私自身、重度の金欠病に冒されておって、新築や既成のオシャレな物件なんて、所詮生涯手に入らない絵に描いた餅ザマス!

そないなモンに手を出すことを考えるより、リノベーションして
味(あぢ)のあるオシャレなところで暮らしたいものにゃ
とかねがね思っていたものだから、このサイトを見た時、釘付けになっちゃいました。
そうなのよ、そうなのよ、こういう不動産屋さんを探していたの!!!!
関西にはないのかなぁ~?
あったらいいのになぁああああ~…・・と思ったのでございます。

もう、ずい分昔のことです。 (注…前のブログから…)
 
かって勤めていた会社で、お昼ご飯を食べた後、職場のみんなと
食後の団欒
と、とりとめのないコトを話ししながら、くつろいでおりました。

或るとき、なんかの拍子に

“もし、女性社員を花にたとえるとしたら…・・?”

という話題になり、居合わせた
云うことにゃ


○○さんは○○
と、まぁ~こんな感じで見事なたとえでありました。 さて…・・
ぴこりんの番
かすみ草かな? チューリップかな? と一人心の中で思い描いておりましたところ…・・
告白・・・



うっ、梅・・・


        一同、大爆笑!!!!
一同大爆笑


俺は梅
って、そんときゃぁそう思ったけど、云われてみればそんな気がしないでもない。
結構、気に入ってたりしてまふ

だから、トップのイラストに“梅”の花を添えてみたりしているのでありやす。

           エピソード1でありやす。

ご多分に漏れず、私も見てまふ、日曜の夜のドラマ「華麗なる一族」
ほんまに出演者といい、セットといい、お金のかけようがちゃいまんな~。

ところで、1話2話と見ていて思ったんやけど、あの将軍と呼ばれている“鯉”
デカイですのぉ~。
ブクブク…泡をたてて…・・、登場するあたりなんぞ…・・、さながら潜水艦が浮上する…・・ん?

って、動きがなんか、変?…・・ あるいは、人面魚かいな!?…・・って、思ったりなんかして。

それと、おじいちゃまの“肖像画”… 意味ありげなんだけど、なんか “ちゃっちい”ぞよ
あの絵は如何なるものかと悶々としておりましたら、それは“静香の描いた絵だから”とかの揶揄に

そうか! それでドラマとしっくり こなかったのか!!!! と私の心の中のモヤモヤはスッキリ解き放たれたのでございます。

なんだか重箱の隅っこをつっ突くようだけど、この2カ所に私は思わず、ズッコケてました。
とは云え、長らく日曜劇場から遠ざかっていて、ヒマだなぁ~と思っていたから
面白そうなドラマが始まって、なんだか愉しいのであります。
華麗ぱん(小)

梅田ロフトの裏の道路を横断したところにある カフェサンミ (cafe sangmi) で
日替わりヘルシープレート(924円税込)を食べてきました。

この日のメニューは、上段左から、“具がたっぷりのサラダ”、“切り干し大根煮”、
“さつまいものハニーマスタード和え”、“ワカメと菊菜のごま味噌和え”
と或る日のランチ
そして、下段左から、“100%玄米”、“治部煮”、“みそ汁”です。
品数が多くて嬉しいんだけど、量が少な目なので大食漢の私は、ちょっぴり残念…
でも、どれも素材が良くて、とても美味しいかったです。
中でも、玄米ごはんにはゴマがたっぷり振り掛けられていて、バッチグぅ~です。
そして、予想外にとても美味しかったのが、“治部煮”…・・この中に入っている
“車麩” がもっちりもちもちしていて歯ごたえがあって、とても美味しかったっス。
グルテンちゅうのですか…・・、マクロビオティック…・・ちゅうらしいですわ~
さて、食事の後は、このお店の目玉商品!! “豆乳プリン”
豆乳ぷりん(うまうま)
小売価格税込262円のところ、食後にオーダーすると210円で食べることが出来るのら~。むふふふふ…・・。大人気という噂どおり、豆乳プリンは口当たりがよく、きな粉と黒蜜の甘さが絶妙にマッチしちょります。 とても、美味しいぷりんでおました。 
百万遍の“進々堂”で、ひと休みした後…・・
すぐ近くに“下鴨神社”という垂れ幕が見えたので立ち寄ってみることにしました。
しかし、おいら、この間、鴨おろしうどんを食べたばっかり…・・
バチが当たったらどうしよう…・・
と思ったんだけど、近くに来たんだから、ひるまず参拝して帰ることにしやした。
下鴨神社1  下鴨神社2
鴨川の下流にまつられている神社というところから“下鴨神社”と呼ばれているそうですが
正式には“賀茂御祖神社”(かもみおやじんじゃ)と云うそうでありやす。
世界遺産に指定されているそうです。
朱色がなんとも鮮やかで、やっぱり実際実物を見て体感するのは よろしおすな。

そう思うと、なんだか京都のいろんな場所を訪れてみたくなりました。

でも、徒歩は疲れるじょ~ブヒ、ブヒ

“百万遍さんの手づくり市”に行った帰りに、老舗の喫茶店 “進々堂” で、“カレーパンセット” (780円)を食べました。
進々堂 カレーパンセット
此処は、大きな机と趣のある採光、空間の様子を雑誌で見ていて、前々から是非、一度行ってみたいと思っていたお店です。
静かな佇まいを期待しちょりましたが、あいにく15日は手作り市の開催日とあって、店内はスゴイ賑わいよう…・・でありました
それで、パンも1個はクルミ入り胚芽パン?になってました。
(私の思い過ごしかな? でもクルミ入りのパンの方が美味しかったから、ラッキー
それにしちも、お店の造りとか空間の取り方、そして、やっぱりずっしりとした“大きな机”などレトロな雰囲気がとてもいい感じでした。
あぁ~、やっぱり大きな木のテーブルはいいなぁ~と思いましたにゃ。
毎月15日、京都知恩寺で開催させる“百万遍さんの手づくり市”に行ってきました。
手作り市1  手作り市2
あいにく辿り着いたのが、お昼の2時頃だったので、パンやケーキとか…・・
売れちゃっているお店も結構あったみたいで、ちょっぴり残念。
でも、オシャレなアクセサリーやブックカバーや小物入れ、バッグとか雑貨を
取りそろえているお店がたくさんあって、何度も何度も見て回っちゃった。
今度は、もっと早い時間に着くようにしよぉっと!!!!

なか卯“鴨おろしうどん”(480円)を食べました。
鴨おろしうどん
“鴨”って、食べたことがなかったので、一度食べてみようっと思ったから。
初めて食べた鴨は、チョイ、トリ肉として癖のあるような気がしたけど
甘辛く結構濃い味付けがしてあって、ネギとおろしはさっぱりとしていて美味でした。
なるほど、諺に“鴨が葱をしょってくる”というのがあるけど、その通りですな。
不思議なことに、食べ終わる頃には身体がポカポカ…・・してきて
とても暖まった気がしました。
昔…・・、 “違いのわかる男…・・” とか云々…・・
コーヒーのコマーシャルにそういうのあったけど…・・

Lmagazine(No,383)

実を云うと、わ・た・し …・・ ハタチ(二十歳)? いや…・・二十五過ぎ頃まで…・・
コーヒーを飲むと、乗り物酔いをしたのと同じような現象に見舞われ、
飲めなかったので ありやす。
思いまするに、おつむが チョ~弱いと云いましょうか、微弱だったのでありやすねぇえ~。

ところが、今では、濃ぃい~のをストレートで ガンガンで効かした状態で飲むようになりました。

まぁ~、こないなふうに(幸か不幸か)頑強になった今でも、アイスコーヒーは苦手で
これを冷房の効いている茶店で飲むと、速攻、百発百中、クダります。

まっ、そんな “お下劣” で “おつむが弱い” 奴の話など、どうでもいいことでおます。
今は、なんとか、ありがたいことに“職”に就き、お風呂付きの部屋に住むことことができ
コーヒーも、どうにかネスカフェのGOLDBLENDを飲むことが出来るようになりました。
         (ありがたいこっちゃな)

でも、未だ、自分でコーヒー豆を買ってきて、コーヒーを飲むという生活…・・
には至っておりません。 思いまするに…・・、

    コーヒーに手間暇をかけて、味わう…・・ことが出来る御方は
    きっといろんな意味で “余裕” がある御方なのでござりましょう。

あぁ、いつか、自分で豆を挽いて、コーヒーのかほりをプンプンさせて
夜明けのコーヒーをしばきたい…・・お茶をしたいものだと

こないなことを書く私は、ほんまに、おつむが弱いというか下世話な、お下劣な奴だなぁ~と
感心して自嘲しております。ポクポク、チィ~ン
“おぅ、おっ…・・ 、お・と・こっぉっ!!!!

 おとこぅっ、三十代 ちゅうたら

そりゃぁあぁもぉ~、仕事も社会も、ひと通り… こなれ(消化)してきておって
甘いも酸ゆぃ~もこなれて、体力も有って、なんでも、自分の手中に有ると思う…・、ぅっんやな

私の父も、“今が一番男として、楽しぃ時期ぢゃけん”…・・と、
家庭よりも仕事に没頭する御方を遠い目をして、いとおしそうに見ていたのを覚えちょります。

でも、“人生は、トントン、”…・・ 

甘ぉおぅ、見限った御方は、それ、相応の報いというか
相応の人生を送ると思うもがな…・・ なぁ~ん、ちゃって ね?

あぁ~、なんて美味しいんやろ…・・ “お米ギャラリー梅田”“一汁三菜定食”

ご飯のサイズは、<大><中><小> …・・から、アズぅユぅ~ライクで選ぶことが出来るとですう゛ぁい。
もぉおっ、ちぃ、ろっぉお~ん、あたいは、
“だぁっ、だあいぃっでぇっ!!!!” 
っと、恥じらいながら、オーダーするのでございます。 うふ
oomori
そういやぁ~、隣席されたご年配のご婦人…・・おにぎり2ヶ(各々価格)と小鉢御味噌汁御漬物セット(¥150)を食べてらしたけど、“美味しいわぁ~”って、突然突如、メシ大盛りをばくばく頬張っている私に話し掛けられまして…・・そ・う・な・んですよ…・・ って、チョイ赤面しながら、相槌を打たせて頂きやした。

今週は、私の大好きな “鯖の煮付け” であります。
今週の一汁三菜

お願いや、この定食600円税込みポッキリ、据え置きでお願いしとうございます。
関東では、7日まで、関西では、15日の小正月までを “松の内” というそうです。
尤も、地方により、いろいろだそうですが…・・

会社も始まり、正月気分も無くなっちまいましたので
ブログのトップロゴの画像も元に戻すことにしました。
そして、猪の親子の絵を挿入画像用に変更しました。

猪突猛進

ふと、会社帰りに立ち寄った大丸梅田店で
“神戸ワイン”が1本、525円で売っちょりました♪
神戸ワイン
“赤”は、残念ながらsold outだったのですが…・・
720mlで、この値段はお買い得!!!!

あぁああああ~、グビグビ…・、

   バーゲンシーズンは、こういうモンがあるから、ええねぇ~

酔い覚ましのコーヒィーは、ホット、ホットであります。
犬なのか羊なのか?
ところで、これは、“犬” なのか “羊” にゃのか?

おぉ、そうぢゃった、そうぢゃった…・・ “わんこ” なのでありましょうぞ。

“わんばんこぉっ、ぉおおおお!!!!”

そぉ云えば…・・、ご多分に漏れず、藤原紀香の関西テレビで“ワンボトル”ちゅうの
釘付けになっていたんやけど…・・
大阪カップとても、エネルギッシュな絵柄の
コップ酒にあいました。



3連休だし、飲みまくりますぅ~。





ブヒっ







なりましたぁ~

BlogPetの背景画像。


==== でも、なんでやろ? =====

ふっ、 っ思議っなぁっ らぁ ああああああ~…・・


            うほほぉ~ぉおおお~ぉ~おおいのホイ。

あっ、あれかな? 

本体の“修復”の“ヂィスカバリ”っちゅうのやったからかな?
そいとも、“ノートン”とやらの入れたからかな?

ブヒ?


チャルカさん店構え大阪北堀江にある東欧を旅する雑貨と生花と喫茶の店
“チャルカ”で、新年恒例の“蚤の市”が4日から8日まで開催されるというのをHPで知り、初日の4日…・・大阪のミナミ?の方には、あまり土地勘が無いんだけど、思い切って、行って来ました。
お店は、思っていた通り、とてもかわいい、おもむ(趣)きのあるお店でした。
蚤の市ということもあり、雑貨好きの人達で、大層賑わっていました。
私は、お店のかわいい造りと、いろんな東欧の雑貨を目の当たりにして
興奮しまくり…・・、欲しいものがいっぱいで、いっぱいで…・・しばらく見入っていました。
…・・で、“ドイリー”を4枚とテープを買って帰りました。
チャルカさんで買ったもの
本当は、ノートや包装紙、紐、メモパッド、切手、紙袋等の文房具とか、アンティークなホーローのコップとか台所用品や可愛いボタンとか、欲しいものがいっぱいだったんだけど…・・
場所も覚えたことだし、また今度…・・、行くことにしてみようぉおっと。
今度は、喫茶部で是非ランチを食べたいと思いました。
あけまして、おめでとうござります。

お正月、初日は、 “伊勢神宮”へ初詣に出掛けました。

初詣(お伊勢さん)

最後に、夫婦岩を拝みまして、初詣を終えました。

“笑う門には福来たる”と云います。

今年も、健やかに、穏やかに、暮らせます よ・う・に…・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。